【プロキオンS・2024年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

無料で買い目・予想をゲット!

以下サイトでは、買い目・予想等を無料で提供しています!

今週は『プロキオンS』が行われます。 過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。
※2019年まで・2023年は中京ダート1400m、2020年は阪神ダート1400m開催

プロキオンSが行われる小倉ダ1700mのコースデータと併せてご確認下さい。

データ傾向

人気別成績

人気着度数勝率連対率複勝率
1番人気2-3-0-520.0%50.0%50.0%
2番人気2-2-2-420.0%40.0%60.0%
3番人気0-2-0-80.0%20.0%20.0%
4・5番人気5-0-2-1325.0%25.0%35.0%
6~9番人気1-1-3-352.5%5.0%12.5%
10番人気~0-2-3-590.0%3.1%7.8%

1~5番人気馬が9勝・16連対と好成績だが、ヒモ荒れにも注意が必要。

前走人気別成績

前走人気着度数勝率連対率複勝率
1番人気4-5-1-1913.8%31.0%34.5%
2番人気2-0-3-914.3%14.3%35.7%
3番人気2-0-1-1511.1%11.1%16.7%
4・5番人気0-1-2-250.0%3.6%10.7%
6~9番人気1-0-2-332.8%2.8%8.3%
10番人気~1-2-1-214.0%12.0%16.0%

前走2番人気以内馬の好走率が高い。

前走着順別成績

前走着順着度数勝率連対率複勝率
1着3-4-4-287.7%17.9%28.2%
2着4-0-1-1322.2%22.2%27.8%
3着2-1-0-1114.3%21.4%21.4%
4・5着0-2-2-210.0%8.0%16.0%
6~9着0-0-1-250.0%0.0%3.8%
10着~1-3-2-253.2%12.9%19.4%

前走3着以内馬の好走率が高い。

前走間隔別成績

前走間隔着度数勝率連対率複勝率
~中3週5-0-5-449.3%9.3%18.5%
中4~8週1-4-2-422.0%10.2%14.3%
中9週~4-6-3-387.8%19.6%25.5%

中9週以上のローテ馬がやや好走傾向。

前走着差別成績

前走着差着度数勝率連対率複勝率
勝0.3~2-2-1-1013.3%26.7%33.3%
勝0.0~0.21-2-3-184.2%12.5%25.0%
負~0.25-1-2-1027.8%33.3%44.4%
負0.3~0.91-2-2-481.9%5.7%9.4%
負1.0~1-2-2-372.4%7.1%11.9%

前走勝利か0.2秒差以上で負けた馬の好走率が高い。

血統(父系統)別成績

血統(父系統)着度数勝率連対率複勝率
ナスルーラ系4-3-3-1416.7%29.2%41.7%
サンデーS系4-0-3-398.7%8.7%15.2%
ミスプロ系2-6-3-364.3%17.0%23.4%
ノーザンD系0-0-0-260.0%0.0%0.0%
その他系0-1-1-90.0%9.1%18.2%

父ナスルーラ系の馬が好走率高い。

詳細データ

前走、3勝クラス戦を1番人気で勝った馬

[1-1-0-4]

  • ヤマニンウルス

⇒前走3勝クラス組は[1-1-0-10]。
馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
また、連対馬2頭はいずれも、前走0.6秒差以上をつけて圧勝。
今年、0.2秒差で勝利したヤマニンウルスは・・・

前走、中央重賞で10着以下に負けていた馬

[1-3-0-7]

  • スレイマン(10着)
  • テンカハル(13着)
  • リキサントライ(16着)

⇒中央重賞組は[1-3-0-17]。
馬券になった馬は、なぜか全てこの条件に該当していました。
また前走3着以内馬は[0-0-0-5]で、内4頭が10着以下に大敗しています。

推奨馬

ヤマニンウルス

推奨レベル:S

項目評価内容
人気1番人気想定
前走人気前走1番人気
前走着順前走1着
前走間隔中5週
前走着差前走負0.6秒差
血統(父系統)父サンデーサイレンス系
詳細データ1前走雅S(3勝C/1着/1番人気)

人気・前走人気/着順/間隔/着差の好走データに該当。
また、前走3勝クラス組で連対率33.3%の好走データにも該当します。

4戦無敗の期待馬で、圧倒的1番人気が確実。
オッズ妙味は皆無ですが、マイナスデータもほぼ無く、好走する可能性は高そうです。

『函館記念』情報

コメント

無料で買い目・予想をゲット!

以下サイトでは、買い目・予想等を無料で提供しています!