東京競馬場|東京ダート1600mのデータ(脚質・枠順・血統・種牡馬等)

東京ダート1600m|コース特徴

東京ダート1600m

左回りで、高低差2.4mの急坂を含む約500mの直線が最後に控えます。

加えて、3コーナーに下り坂があり、なおかつスピードが落ちにくいスパイラルカーブになっているので、前に行く馬が脚を貯める事が難しいです。

その為、本来は逃げ・先行が有利なダート戦にもかかわらず、差し・追込もよく決まるコースになっています。

また、G1フェブラリーSも開催されますが、スタートから約150mは芝を走る特殊なコース。しかも、芝部分が外側の方が長いので外枠が明らかに有利です。


東京ダート1600m|人気別成績

人気 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1番人気 185-106-64-172 35.1%
85
67.4%
88
2番人気 89-92-71-275 16.9%
70
47.8%
78
3番人気 77-68-85-297 14.6%
90
43.6%
87
4~6番人気 110-155-166-1150 7.0%
72
27.3%
80
7~9番人気 41-67-84-1388 2.6%
76
12.2%
74
10番人気~ 26-40-56-3107 0.8%
66
3.8%
63

東京ダート1600m|脚質別成績

脚質 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
逃げ 68-52-39-368 12.9%
118
30.2%
115
先行 231-225-184-1304 11.9%
134
32.9%
117
差し 174-177-196-2404 5.9%
62
18.5%
64
追込 55-74-106-2296 2.2%
28
9.3%
40
マクリ 0-0-1-5 0.0%
0
16.7%
20

東京ダート1600m|枠順別成績

枠順 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1枠 33-44-45-772 3.7%
25
13.6%
56
2枠 55-44-68-765 5.9%
49
17.9%
65
3枠 68-46-73-791 7.0%
69
19.1%
78
4枠 64-63-63-816 6.4%
63
18.9%
57
5枠 85-71-57-812 8.3%
86
20.8%
68
6枠 71-67-67-836 6.8%
65
19.7%
72
7枠 69-96-75-803 6.6%
144
23.0%
96
8枠 83-97-78-794 7.9%
67
24.5%
86

東京ダート1600m|血統(父系統)別成績

父系統 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
サンデーサイレンス系 199-203-197-2375 6.7%
77
20.1%
72
ミスプロ系 124-155-132-1428 6.7%
72
22.3%
86
ノーザンダンサー系 83-70-89-1075 6.3%
48
18.4%
76
ナスルーラ系 47-34-47-581 6.6%
62
18.1%
60
ロベルト系 45-35-41-533 6.9%
67
18.5%
51
他ターントゥ系 18-16-15-237 6.3%
75
17.1%
54
その他 12-15-5-160 6.3%
212
16.7%
80

東京ダート1600m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
ゴールドアリュール 41-30-17-275 11.3%
146
24.2%
69
クロフネ 25-16-21-227 8.7%
62
21.5%
55
シンボリクリスエス 22-14-19-206 8.4%
69
21.1%
53
キングカメハメハ 21-28-29-212 7.2%
60
26.9%
74
ゼンノロブロイ 20-24-24-175 8.2%
131
28.0%
103
ネオユニヴァース 20-13-15-173 9.0%
80
21.7%
87
フジキセキ 15-10-15-117 9.6%
65
25.5%
72
Empire Maker 13-6-1-12 40.6%
232
62.5%
117
プリサイスエンド 11-7-12-94 8.9%
192
24.2%
117
ケイムホーム 11-7-8-62 12.5%
176
29.5%
107

東京ダート1600m|騎手別成績

騎手 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
戸崎圭太 39-27-29-173 14.6%
69
35.4%
72
内田博幸 34-40-33-233 10.0%
72
31.5%
83
横山典弘 34-27-20-166 13.8%
58
32.8%
70
田辺裕信 31-22-30-237 9.7%
170
25.9%
94
北村宏司 28-27-26-232 8.9%
83
25.9%
74
田中勝春 27-14-18-221 9.6%
83
21.1%
79
蛯名正義 25-29-35-210 8.4%
48
29.8%
70
ルメール 23-10-10-30 31.5%
119
58.9%
100
三浦皇成 21-19-18-207 7.9%
83
21.9%
55
吉田豊 20-33-22-240 6.3%
72
23.8%
64

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

東京ダート1600m|予想ポイント

  1. どちらかと言えば堅く決まりやすいコース
  2. 逃げ・先行がどちらかと言えば有利なコース。
  3. 外枠(特に7・8枠)
  4. Empire Maker、プリサイスエンド、ケイムホーム、ゼンノロブロイ
  5. ルメール、戸崎圭太、内田博幸、横山典弘

逃げ・先行がどちらかと言えば有利なコース。

枠順では外枠が有利で、特に7・8枠が好成績を残している。

種牡馬は、Empire Maker・プリサイスエンド・ケイムホームといった父ミスプロ系が好成績。回収率が非常に高いです。その他では、ゼンノロブロイに注目。

騎手は、ルメールの好走率がダントツに高いです。その他、リーディングトップ3の戸崎圭太・内田博幸・横山典弘が好成績。





カテゴリー: 東京

最新更新日: 2017年4月8日




コメント欄