【ヴィクトリアマイル・2023年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『ヴィクトリアマイル』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

ヴィクトリアマイルが行われる東京芝1600mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [3-2-0-5]
2人気 [0-0-1-9]
3人気 [0-2-0-8]
4・5人気[3-2-3-12]
6~9人気[3-0-4-33]
10人気~[1-4-2-80]
⇒馬券圏内の半数近くが6番人気以下の穴馬
波乱傾向が強いレースです。

▼前走レース別成績
阪神牝馬S [4-4-4-56]
大阪杯 [2-1-1-3]
中山牝馬S [1-1-0-11]
高松宮記念[1-0-3-15]
福島牝馬S [0-1-2-20]
他G1 [2-0-0-5]
他G2・G3 [0-3-0-25]
非重賞 [0-0-0-12]
前走阪神牝馬S組の好走が多い。
また、大阪杯組の好走率が高いです。

▼前走着順別成績
1着 [0-3-0-38]
2着 [1-3-3-21]
3~5着[3-2-5-20]
6~9着[4-1-1-38]
10着~[2-1-1-30]
前走勝ち馬はなぜか未勝利。

▼血統(父系統)別成績
サンデーS系[7-7-8-98]
ノーザンD系[2-2-1-17]
ミスプロ系 [1-1-0-23]
その他系 [0-0-1-9]
父サンデーサイレンス系の馬が中心。
また、ノーザンダンサー系の馬は好走率が高いです。

——————

▼前走、阪神牝馬Sで勝ち馬から0.5秒差以内に負けていた馬
[3-2-4-26]
⇒阪神牝馬S組は[4-4-4-56]。
その内、勝ち馬は[0-1-0-9]・0.6秒以上負け馬は[1-1-0-21]とあまり奮いません。
惜敗だった馬に注目です。
アンドヴァラナウト
サブライムアンセム
ルージュスティリア

 

▼前走、高松宮記念で1番人気だった馬
[1-0-2-1]
⇒高松宮記念組は[1-0-3-15]ですが、この条件に該当しないで馬券になったのは2020年3着のノームコアだけ。
前年ヴィクトリアマイルの勝ち馬でした。
メイケイエール

 

▼前走が大阪杯で、当日3番人気以内だった馬
[2-1-1-1]
⇒大阪杯組は[2-1-1-3]ですが、馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
スターズオンアース

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • スターズオンアース
    ⇒大阪杯(2着/1人気)/父ミスプロ系/当日1番人気想定
  • メイケイエール
    ⇒高松宮記念(10着/1人気)/父サンデーサイレンス系/当日10番人気想定

 

スターズオンアースは、前走大阪杯2着で当日1番人気が濃厚。
複勝率80%の好走条件に該当します。
出遅れがやや心配ですが、直線の長い東京コースなら挽回も利くし軸に最適でしょう。

 

メイケイエールは、前走高松宮記念で10着も1番人気だった馬。
複勝率75%の好走条件に該当します。
波乱傾向が強めなレースなので、下位人気濃厚なのは全く問題ありません。
久々の1600m戦は気性的に懸念されますが、ハイペースになれば折り合いもつくだろうし狙い目なんじゃないでしょうか。

 

まあ、データなんて見つけた途端に破られるとかよくある話。

以下のサイトでは、『ヴィクトリアマイル』の情報を無料でゲット出来るので、
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m





カテゴリー: 重賞

最新更新日: 2023年5月8日




コメント欄