【アメリカジョッキーCC・2024年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『アメリカジョッキーCC』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

アメリカジョッキーCCが行われる中山芝2200mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [2-3-0-5]
2人気 [3-0-1-6]
3人気 [1-2-2-5]
4・5人気[2-2-3-13]
6・7人気[2-1-3-14]
8人気~ [0-2-1-72]
⇒馬券圏内の90%が7番人気以内の馬

 

▼前走クラス別成績
G1 [5-3-2-27]
G2 [2-0-2-22]
G3 [1-6-4-28]
OP/L [0-1-1-21]
条件 [1-0-1-14]
前走G1組が好成績。

 

▼前走間隔別成績
~中2週 [0-1-2-25]
中3週 [1-0-0-12]
中4~8週[4-4-7-42]
中9週~ [5-5-1-36]
レース間隔が空いている馬ほど好走傾向。

 

▼馬体重別成績
~459kg [0-1-2-11]
460~479kg[3-1-4-25]
480~499kg[4-6-3-39]
500kg~ [3-2-1-40]
馬体重500kg以上の巨漢馬はあまり奮わない。

 

▼年齢別成績
4歳 [2-4-3-16]
5歳 [3-1-3-21]
6歳 [4-2-3-29]
7歳~[1-3-1-49]
若い馬の方が好走傾向。

——————

▼前走がジャパンCだった馬
[0-0-2-3]
⇒ジャパンC組5頭は、全て前走6着以下・10番人気以下。
しかし、今走は全て人気以上の5着以内に好走していました。
ショウナンバシット

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • ショウナンバシット
    ⇒ジャパンC(11着/12人気/中7週)/前走494kg/4歳/当日7番人気想定
  • モリアーナ
    ⇒秋華賞(5着/7人気/中13週)/前走478kg/4歳/当日1番人気想定

 

ショウナンバシットは、人気、前走クラス/間隔、馬体重、年齢の全てで好走データに該当。
また、複勝率40%、全馬が掲示板内に好走しているジャパンC組です。
重馬場の皐月賞で5着した実績があり、もし道悪になるなら非常に狙い目でしょう。

 

モリアーナは、人気、前走クラス/間隔、馬体重、年齢の全てで好走データに該当。
牝馬は[0-0-1-6]で参戦が非常に少ないのと、2200mが初距離なのは気になりますが、紫苑Sを勝つなど中山コース適性は高いです。
好走する確率は高いんじゃないでしょうか。

 

まあ、データなんて見つけた途端に破られるとかよくある話。

以下のサイトでは、『アメリカジョッキーCC』の情報を無料でゲット出来るので、
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m











【日経新春杯・2024年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『日経新春杯』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。
※2021~2023年は中京開催

日経新春杯が行われる京都2400mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [3-3-0-4]
2人気 [4-1-0-5]
3人気 [1-0-1-8]
4・5人気[0-3-5-12]
6~9人気[2-0-3-35]
10人気~[0-3-1-54]
1・2番人気馬が7勝を挙げる。

 

▼前走人気別成績
1~5人気[7-9-5-35]
6~9人気[1-0-3-23]
10人気~[2-1-2-59]
前走5番人気以内馬が好成績。

 

▼前走クラス別成績
G1 [6-1-1-26]
G2 [1-1-3-21]
G3 [0-2-2-36]
OP/L [0-1-1-19]
3勝C [3-4-2-14]
2勝C [0-1-1-2]
前走条件戦組が非常に好成績。

 

▼前走着順別成績
1着 [1-5-3-8]
2~5着[5-3-4-26]
6~9着[4-1-2-36]
10着~[0-1-1-47]
前走5着以内馬の好走率が高い。

 

▼血統(父系統)別成績
サンデーS系 [7-8-8-67]
ミスプロ系 [3-0-2-14]
ノーザンD系 [0-0-0-13]
ロベルト系 [0-1-0-13]
その他系 [0-1-0-11]
父サンデーサイレンス・ミスプロ系の馬が中心。

 

▼斤量(ハンデ)別成績
~51kg[0-0-0-4]
52kg [1-1-2-11]
53kg [1-1-0-13]
54kg [1-2-1-21]
55kg [5-3-1-27]
56kg [1-2-3-19]
56.5kg[0-0-1-0]
57kg~[1-1-1-18]
ハンデ55kgの馬が好成績。

 

▼年齢別成績
4歳 [7-3-1-19]
5歳 [1-3-5-21]
6歳 [2-4-4-33]
7歳~[0-0-0-45]
4歳馬の勝率が非常に高く、7歳以上の高齢馬は好走例無し。

——————

▼前走、菊花賞で5着以内だった馬
[3-0-0-0]
⇒菊花賞組は[3-0-1-9]。
該当馬は全て勝利していました。
また、4~9着[0-0-1-3]・10着以下[0-0-0-6]で、前走の着順は今走の成績に比例しています。
サヴォーナ

 

▼前走、3勝クラス戦で1着だった馬
[1-4-1-4]
⇒3勝クラス組は[3-4-2-14]。
前走勝ち馬は好走率が高いです。
ただ、2~5着[1-0-1-7]・6着以下[1-0-0-3]も、それほど悪くない成績なので注意。
該当無し

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • サヴォーナ
    ⇒菊花賞(G1/5着/7人気)/父サンデーサイレンス系/4歳/当日2番人気想定
  • リビアングラス
    ⇒グレイトフルS(3勝C/7着/2人気)/父サンデーサイレンス系/4歳/当日5番人気想定

 

サヴォーナは、人気・前走着順・血統・年齢の好走データに該当。
何より、菊花賞組の勝率100%データに該当しています。
勝つ可能性は非常に高そうです。

 

リビアングラスは、前走人気/クラス・血統・年齢の好走データに該当。
前走7着に負けたのはマイナスですが、好成績を残す3勝クラス組(特にグレイトフルS組は[2-1-0-4])なのは大きなプラス材料です。
しかも、前々走の菊花賞は4着で、今出走メンバーの中で最先着。
前走の敗戦で人気を落とす様なら、狙い目なんじゃないでしょうか。

 

まあ、データなんて見つけた途端に破られるとかよくある話。

以下のサイトでは、『日経新春杯』の情報を無料でゲット出来るので、
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m