【新潟2歳S・2023年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『新潟2歳S』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

新潟2歳Sが行われる新潟芝1600mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [4-3-0-3]
2人気 [1-1-4-4]
3人気 [4-2-1-3]
4・5人気[1-2-0-17]
6~9人気[0-1-5-34]
10人気~[0-1-0-54]
1~3番人気馬が非常に好成績。
また、6~9番人気馬の3着率が高いのにも注目です。

 

▼脚質別成績
逃げ [0-1-1-8]
先行 [1-2-3-30]
差し [7-4-5-48]
追込 [2-3-1-29]
差し・追込が非常に決まりやすい。

 

▼前走コース別成績
新潟芝1600m[5-0-1-12]
中京芝1400m[2-2-0-5]
中京芝1600m[2-0-1-10]
東京芝1600m[1-3-2-7]
東京芝1800m[0-2-1-1]
新潟芝1400m[0-0-0-31]
福島芝1800m[0-2-0-11]
その他 [0-1-5-38]
直線の長い左回りコースからの臨戦馬が好成績。
ただ、内回りで直線があまり長くない新潟芝1400m組は不振傾向なので注意。

 

▼前走間隔別成績
連闘 [1-1-0-1]
中1~3週[4-0-0-50]
中4~8週[3-5-7-47]
中9週~ [2-4-3-17]
連闘馬は例外ですが、基本的に間隔を空けた馬の方が好成績。

 

▼キャリア別成績
1戦 [7-6-7-59]
2戦 [3-4-2-43]
3戦 [0-0-1-13]
キャリア1戦の馬が好成績。

 

▼性別成績
牡馬 [6-8-7-64]
牝馬 [4-2-3-51]
牡馬の馬が好成績。

 
==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • アスコリピチェーノ
    ⇒新馬(1着/1人気/中5週/東京芝1400m)/1戦/牝馬/当日1番人気想定
  • エンヤラヴフェイス
    ⇒新馬(1着/1人気/中5週/中京芝1600m)/1戦/牡馬/当日6番人気想定

 

アスコリピチェーノは、前走の新馬を後方から追い込んで勝利。
末脚勝負になりやすい当レースの適性を示しました。
また、当日1番人気濃厚・中8週ローテ・キャリア1戦と好走条件も揃っています。
牝馬な点が懸念も、当日3番人気以内に絞ると[3-0-1-4]と好成績。
人気に応えてくれそうです

 

牡馬から1頭挙げるとすれば、エンヤラヴフェイス
新馬は5馬身差の圧勝で、道中2番手ながら上3F1位タイの34.3秒で突き抜けました。
末脚勝負でも通用しそうだし、期待して良いでしょう。

 


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m











【関屋記念・2023年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『関屋記念』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

関屋記念が行われる新潟芝1600mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [3-2-3-2]
2人気 [1-0-1-8]
3人気 [1-0-2-7]
4・5人気[4-2-2-12]
6~9人気[1-5-2-32]
10人気~[0-1-0-70]
1番人気馬が好成績も、4~9番人気馬の好走が多く波乱含みのレースです。

▼枠順別成績
1枠 [1-0-1-15]
2枠 [1-0-2-15]
3枠 [1-0-2-16]
4枠 [0-3-1-15]
5枠 [0-0-2-18]
6枠 [0-2-1-17]
7枠 [4-2-1-17]
8枠 [3-3-0-18]
外枠(7・8枠)が非常に好成績。

▼脚質別成績
逃げ [2-2-1-5]
先行 [3-3-3-26]
差し [3-2-4-61]
追込 [2-3-2-39]
⇒直線の長い新潟開催ですが、逃げが良く決まっているので注意。

▼前走クラス別成績
G1 [2-2-4-17]
G2 [0-0-0-8]
G3 [5-7-4-69]
OP/L[2-1-1-29]
条件[1-0-1-8]
前走G1組が好成績。

▼馬体重別成績
~459kg [0-2-1-19]
460~479kg[1-2-2-28]
480~499kg[4-2-3-48]
500~519kg[1-2-1-24]
520kg~ [4-2-3-12]
馬体重520kg以上の巨漢馬が好成績。

——————

▼前走、中京記念で5番人気以内だった馬
[3-5-2-10]
⇒中京記念組は[3-5-2-38]ですが、馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
ディヴィーナ

 

▼前走、ヴィクトリアマイルだった馬
[0-0-1-6]
⇒馬券になったのは、当日1番人気だった2016年マジックタイムだけ。
この他、2015年カフェブリリアント(7着/1人気)、2020年プリモシーン(15着/2人気)など人気馬の大敗が目立ちます。
G1組は好成績ですが、ヴィクトリアマイル組は例外か。
ララクリスティーヌ
ロータスランド

 

▼前走、3勝クラス戦で当日3番人気以内だった馬
[1-0-1-1]
⇒3勝クラス組は[1-0-1-7]。
馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
この他、2015年カフェブリリアント(7着/1人気)、2020年プリモシーン(15着/2人気)など人気馬の大敗が目立ちます。
エターナルタイム

※当日人気は想定

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • ディヴィーナ
    ⇒中京記念(2着/2人気)/差し/前走422kg/当日1番人気想定
  • セルバーグ
    ⇒中京記念(1着/8人気)/逃げ/前走432kg/当日8番人気想定

 

ディヴィーナは、前走中京記念組で当日1番人気が濃厚。
複勝率50%の好走条件に該当します。
馬体重が420kg台なのはマイナスですが、1番人気馬が信頼出来るレースだし、馬券からは外しにくいです。

 

セルバーグは、前走中京記念を勝利するも当日6番人気以下濃厚。
中京記念組の当日6番人気以下は[0-0-0-28]で、本来なら全く買えないです。
ただ、逃げ馬という点に注目。
自身逃げた時は[3-0-2-0]と好成績で、逃げ馬が複勝率50%を誇るレース。
前走の様に押し切る可能性もあるし、是非押さえておきたいです。

 


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m