【プロキオンS・2023年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『プロキオンS』が行われます。

1700m開催だった2021・2022年を除いた、過去8年分のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

※2020年は阪神開催

プロキオンSが行われる中京ダート1400mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [2-2-1-3]
2人気 [2-2-2-2]
3人気 [0-2-0-6]
4・5人気[4-1-1-10]
6~9人気[0-1-3-28]
10人気~[0-0-1-50]
⇒勝ち馬は全て5番人気以内馬

▼前走人気別成績
1人気 [4-6-1-22]
2人気 [2-0-3-4]
3人気 [2-0-2-13]
4・5人気[0-1-1-18]
6~9人気[0-0-1-22]
10人気~[0-0-0-18]
前走3番人気以内馬が非常に好成績。

▼脚質別成績
逃げ [1-1-0-6]
先行 [3-0-3-21]
差し [3-6-4-36]
追込 [1-1-1-36]
差し馬が好成績

▼前走クラス別成績
中央重賞[0-1-0-18]
中央OP/L[4-2-7-43]
地方R [3-3-1-23]
海外R [0-1-0-1]
3勝C [1-1-0-9]
前走地方レース組が好成績。

▼前走着順別成績
1着 [3-4-4-25]
2着 [4-1-0-13]
3~5着[1-2-1-29]
6~9着[0-0-1-15]
10着~[0-1-2-16]
前走1・2着馬が好成績。

▼血統(父系統)別成績
サンデーS系 [3-1-2-28]
ミスプロ系 [2-5-1-30]
ノーザンD系 [0-0-0-21]
ナスルーラ系[3-1-3-10]
その他 [0-1-2-10]
父ナスルーラ系など傍流系の血統馬が好成績。

——————

▼前走、かしわ記念だった馬
[2-1-0-0]
⇒かしわ記念組は連対率100%。
該当馬3頭は全て、前走3着以内・3番人気以内でした。
今年該当するタガノビューティーは、2着・5番人気でしたが・・・
タガノビューティー

 

▼前走、海外重賞だった馬
[0-1-0-1]
⇒該当馬2頭は、当日1番人気に推されて2・5着。
人気に応える程ではありません。
今年該当するリメイクも、当日1番人気濃厚ですが・・・
リメイク

 

▼前走、OP特別orリステッドで勝ち、当日4番人気以内だった馬
[2-2-4-3]
⇒前走OP特別orリステッド勝ち馬は[2-2-4-8]ですが、馬券になった馬は全て当日4番人気以内でした。
オメガレインボー
ドンフランキー

 

▼前走、3勝クラス戦を0.6秒差以上で勝った馬
[1-1-0-0]
⇒3勝クラス戦組は[1-1-0-9]ですが、馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
該当無し

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • オメガレインボー
    ⇒ポラリスS(OP)(1着/4人気)/差し/ミスプロ系/当日4番人気想定
  • ドンフランキー
    ⇒京都グランドOP(OP)(1着/2人気)/逃げ/サンデーS系/当日2番人気想定

 

2頭とも、前走OP特別を勝ち、当日4番人気以内が濃厚。
複勝率72.7%データに該当します。
また、オメガレインボー脚質
ドンフランキー前走人気の好走データに合致。
どちらも好走する確率は高そうです。

 


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m