新潟競馬場|新潟芝2000m(内)のデータ(脚質・枠順・血統・種牡馬等)

新潟芝2000m(内)|コース特徴

新潟芝2000m(内)

左回りで、アップダウンが殆ど無い平坦なコース。内回りコースが使用されており、直線の長さは約360mとそこそこの長さになっている。

硬くてスピードの出る野芝100%で、高速決着になりやすい。

同距離の外回りコースと比べ、コーナーを4つ回り・直線も短めなので、差し有利の傾向はそれほど強くない。


新潟芝2000m(内)|人気別成績

人気 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1番人気 15-8-7-17 31.9%
83
63.8%
87
2番人気 9-7-6-25 19.1%
72
46.8%
77
3番人気 6-8-6-27 12.8%
71
42.6%
87
4~6番人気 13-19-14-95 9.2%
105
32.6%
99
7~9番人気 3-4-9-125 2.1%
38
11.3%
64
10番人気~ 1-1-5-300 0.3%
19
2.3%
45

新潟芝2000m(内)|脚質別成績

脚質 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
逃げ 8-4-2-38 15.4%
60
26.9%
75
先行 14-15-15-114 8.9%
82
27.8%
112
差し 22-25-23-223 7.5%
58
23.9%
71
追込 2-0-6-208 0.9%
14
3.7%
22
マクリ 1-3-1-6 9.1%
50
45.5%
112

新潟芝2000m(内)|枠順別成績

枠順 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1枠 4-5-4-63 5.3%
46
17.1%
48
2枠 6-2-2-71 7.4%
58
12.3%
37
3枠 7-5-5-65 8.5%
37
20.7%
59
4枠 5-6-4-69 6.0%
58
17.9%
45
5枠 6-8-4-73 6.6%
33
19.8%
120
6枠 7-7-6-72 7.6%
41
21.7%
58
7枠 6-9-14-82 5.4%
37
26.1%
86
8枠 6-5-8-94 5.3%
85
16.8%
66

新潟芝2000m(内)|血統(父系統)別成績

父系統 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
サンデーサイレンス系 21-23-24-276 6.1%
52
19.8%
74
ナスルーラ系 9-9-4-69 9.9%
70
24.2%
76
ミスプロ系 8-5-9-78 8.0%
31
22.0%
56
ノーザンダンサー系 7-6-9-85 6.5%
81
20.6%
69
ロベルト系 1-3-1-62 1.5%
5
7.5%
41
他ターントゥ系 1-1-0-11 7.7%
13
15.4%
35
その他 0-0-0-8 0.0%
0
0.0%
0

新潟芝2000m(内)|血統(種牡馬)別成績

種牡馬 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
メイショウサムソン 4-0-0-12 25.0%
446
25.0%
101
ハーツクライ 3-4-1-25 9.1%
76
24.2%
81
ゼンノロブロイ 3-3-5-19 10.0%
71
36.7%
79
ステイゴールド 3-2-1-42 6.3%
53
12.5%
33
キングカメハメハ 3-2-0-12 17.6%
38
29.4%
51
ファンタスティックライト 3-0-0-0 100.0%
1090
100.0%
310
ディープインパクト 2-4-3-19 7.1%
83
32.1%
74
チチカステナンゴ 2-3-1-8 14.3%
68
42.9%
140
ジャングルポケット 2-3-0-16 9.5%
76
23.8%
54
ルーラーシップ 2-1-3-1 28.6%
65
85.7%
271

新潟芝2000m(内)|騎手別成績

騎手 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
戸崎圭太 4-1-3-13 19.0%
63
38.1%
70
柴田大知 4-1-1-14 20.0%
216
30.0%
108
津村明秀 3-3-1-17 12.5%
54
29.2%
52
M.デム 3-2-0-2 42.9%
127
71.4%
127
北村宏司 3-1-3-11 16.7%
62
38.9%
116
吉田隼人 3-1-2-17 13.0%
83
26.1%
55
柴田善臣 3-1-1-13 16.7%
172
27.8%
72
菱田裕二 2-2-1-4 22.2%
245
55.6%
176
蛯名正義 2-1-2-11 12.5%
55
31.3%
59
吉田豊 2-1-1-13 11.8%
125
23.5%
58

※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

新潟芝2000m(内)|予想ポイント

  1. かなり中波乱傾向の強いコース
  2. 差し
  3. 枠順の有利差無し ※2・8枠には注目
  4. メイショウサムソン、ファンタスティックライト、ルーラーシップ
  5. 柴田大知、Mデムーロ、菱田裕二

差しがどちらかと言えば有利なコース。

枠順での有利差は殆ど無いが、2・8枠は不振傾向

種牡馬は、リーディングのメイショウサムソンに注目。また、出走数は少ないですが、ファンタスティックライト・ルーラーシップは抜群の好成績を残しています。

騎手は、柴田大知が回収率が高く好成績。その他、出走数は少ないですが、Mデムーロ・菱田裕二にも注目です。





カテゴリー: 新潟

最新更新日: 2018年1月15日




コメント欄