新潟競馬場|新潟芝1800mのデータ(脚質・枠順・血統・種牡馬等)

新潟芝1800m|コース特徴

新潟芝1800m

左回りで、3コーナーに高低差2mのアップダウンがあるが、それ以外は平坦。外回りコースが使用されています。

硬くてスピードの出る野芝100%で、高速決着になりやすい。

日本で最も長い約660mもの直線が大きな特徴で、道中は団子状態のままスローペースで流れ、直線に入り横一杯に広がっての末脚勝負になる事が多い。

1600mコースとほぼ同型で、違いはスタートからコーナーまでの距離が200m伸びただけ。ただ、それがより一層スローペースに拍車をかけており、1600mコース以上に差し・追込が非常に有利。

好走には、豊富なスピード・瞬発力を持っている事が必要だろう。


新潟芝1800m|人気別成績

人気 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1番人気 53-22-22-45 37.3%
93
68.3%
91
2番人気 23-23-19-77 16.2%
70
45.8%
76
3番人気 16-28-15-83 11.3%
69
41.5%
81
4~6番人気 33-42-46-305 7.7%
82
28.4%
85
7~9番人気 10-16-23-376 2.4%
53
11.5%
56
10番人気~ 8-10-18-821 0.9%
34
4.2%
55

新潟芝1800m|脚質別成績

脚質 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
逃げ 10-11-7-114 7.0%
95
19.7%
68
先行 41-49-37-383 8.0%
47
24.9%
71
差し 65-57-70-651 7.7%
61
22.8%
72
追込 27-24-29-558 4.2%
48
12.5%
56
マクリ 0-0-0-0 0.0%
0
0.0%
0

新潟芝1800m|枠順別成績

枠順 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1枠 5-10-17-187 2.3%
14
14.6%
41
2枠 20-12-20-180 8.6%
95
22.4%
86
3枠 15-20-18-186 6.3%
44
22.2%
86
4枠 13-21-17-200 5.2%
31
20.3%
51
5枠 10-18-17-215 3.8%
34
17.3%
67
6枠 25-20-16-210 9.2%
82
22.5%
61
7枠 30-23-18-254 9.2%
88
21.8%
74
8枠 25-17-20-275 7.4%
47
18.4%
66

新潟芝1800m|血統(父系統)別成績

父系統 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
サンデーサイレンス系 76-74-86-832 7.1%
54
22.1%
69
ミスプロ系 23-20-24-215 8.2%
84
23.8%
79
ノーザンダンサー系 15-18-13-247 5.1%
48
15.7%
53
ロベルト系 15-15-13-184 6.6%
39
18.9%
63
ナスルーラ系 14-8-6-164 7.3%
76
14.6%
35
他ターントゥ系 0-5-1-46 0.0%
0
11.5%
86
その他 0-1-0-19 0.0%
0
5.0%
278

新潟芝1800m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
ディープインパクト 20-15-17-96 13.5%
99
35.1%
112
キングカメハメハ 13-11-12-59 13.7%
73
37.9%
106
ハーツクライ 12-11-9-76 11.1%
67
29.6%
90
シンボリクリスエス 11-6-8-74 11.1%
65
25.3%
65
ステイゴールド 7-7-12-79 6.7%
83
24.8%
101
ジャングルポケット 7-1-1-50 11.9%
54
15.3%
25
ゼンノロブロイ 6-10-7-54 7.8%
113
29.9%
90
マンハッタンカフェ 5-3-4-46 8.6%
33
20.7%
40
アグネスタキオン 4-3-3-25 11.4%
65
28.6%
82
ダイワメジャー 4-1-3-30 10.5%
70
21.1%
36

新潟芝1800m|騎手別成績

騎手 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
戸崎圭太 10-6-7-26 20.4%
140
46.9%
101
石橋脩 9-2-5-55 12.7%
170
22.5%
70
吉田隼人 9-2-1-33 20.0%
94
26.7%
44
北村宏司 8-8-12-39 11.9%
84
41.8%
137
内田博幸 8-7-5-38 13.8%
83
34.5%
83
岩田康誠 7-4-4-19 20.6%
179
44.1%
86
田辺裕信 7-3-6-38 13.0%
66
29.6%
103
大野拓弥 4-11-3-63 4.9%
77
22.2%
79
田中勝春 4-6-6-42 6.9%
48
27.6%
92
柴田大知 4-3-4-43 7.4%
93
20.4%
51

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

新潟芝1800m|予想ポイント

  1. どちらかと言えば中波乱傾向コース
  2. 差し・追込がかなり有利なコース。
  3. 外枠(特に7・8枠)
  4. ディープインパクト、キングカメハメハ、ゼンノロブロイ
  5. 戸崎圭太、北村宏司、岩田康誠

差し・追込がかなり有利なコース。

枠順では外枠が僅かに有利で、特に7・8枠が好成績を残している。また、1枠が極度の不振なので留意。

種牡馬は、ディープインパクト・キングカメハメハの好走率が高いです。その他だとゼンノロブロイに注目。

騎手では、戸崎圭太・北村宏司・岩田康誠が好成績。いずれも複勝率40%以上で、回収率も高いです。





カテゴリー: 新潟

最新更新日: 2017年4月8日




コメント欄