新潟競馬場|新潟芝1000mのデータ(脚質・枠順・血統・種牡馬等)

新潟芝1000m|コース特徴

新潟芝1000m

日本で唯一の直線コース。硬くてスピードの出る野芝100%で、高速決着になりやすい。

スタートしてしばらくは、高低差1m程度の緩やかなアップダウンがある。しかし、ラスト2ハロン弱は完全に平坦。スピードがより活きるコース形態だろう。

最初からトバす馬が多く、ペースが早いのがほとんど。そのまま押し切る事も多いが、バテた前に行く馬を差し切るケースも少なくないので留意しておきたい。

また、内外枠で距離のハンデは無いが、内側は別レースでも多数の馬が通過するので馬場は荒れやすい。外枠が有利なのは間違いなく、開催後半になるほどそれは顕著。


新潟芝1000m|人気別成績

人気 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1番人気 42-20-11-51 33.9%
102
58.9%
85
2番人気 21-25-13-65 16.9%
78
47.6%
84
3番人気 9-13-21-81 7.3%
64
34.7%
75
4~6番人気 26-32-43-271 7.0%
74
27.2%
83
7~9番人気 20-21-16-315 5.4%
117
15.3%
78
10番人気~ 6-13-20-902 0.6%
29
4.1%
52

新潟芝1000m|脚質別成績

脚質 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
逃げ 39-29-17-115 19.5%
131
42.5%
107
先行 41-39-42-262 10.7%
106
31.8%
99
差し 38-44-48-719 4.5%
63
15.3%
71
追込 6-12-17-585 1.0%
12
5.6%
32
マクリ 0-0-0-0 0.0%
0
0.0%
0

新潟芝1000m|枠順別成績

枠順 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1枠 6-7-6-210 2.6%
38
8.3%
32
2枠 10-10-7-208 4.3%
23
11.5%
32
3枠 11-6-11-211 4.6%
112
11.7%
45
4枠 13-11-9-210 5.3%
50
13.6%
77
5枠 13-8-15-210 5.3%
68
14.6%
62
6枠 12-24-19-191 4.9%
32
22.4%
79
7枠 23-32-26-226 7.5%
67
26.4%
111
8枠 36-26-31-219 11.5%
97
29.8%
83

新潟芝1000m|血統(父系統)別成績

父系統 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
サンデーサイレンス系 42-41-44-610 5.7%
57
17.2%
60
ノーザンダンサー系 23-30-23-256 6.9%
93
22.9%
96
ナスルーラ系 23-15-16-207 8.8%
66
20.7%
67
ミスプロ系 22-29-26-371 4.9%
39
17.2%
64
ロベルト系 7-6-9-104 5.6%
43
17.5%
78
他ターントゥ系 5-2-5-111 4.1%
68
9.8%
39
その他 2-1-1-26 6.7%
221
13.3%
65

新潟芝1000m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
サクラバクシンオー 8-4-4-67 9.6%
38
19.3%
53
アドマイヤムーン 7-6-2-47 11.3%
65
24.2%
63
キンシャサノキセキ 6-2-3-36 12.8%
55
23.4%
45
ヨハネスブルグ 5-7-2-19 15.2%
104
42.4%
106
マツリダゴッホ 5-3-4-44 8.9%
109
21.4%
95
マイネルラヴ 5-1-2-30 13.2%
140
21.1%
61
クロフネ 4-2-4-17 14.8%
57
37.0%
80
ショウナンカンプ 3-4-0-30 8.1%
140
18.9%
100
アドマイヤマックス 3-3-2-31 7.7%
111
20.5%
80
スウェプトオーヴァーボード 3-2-2-50 5.3%
54
12.3%
40

新潟芝1000m|騎手別成績

騎手 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
西田雄一 6-7-2-84 6.1%
176
15.2%
95
石橋脩 6-5-2-21 17.6%
148
38.2%
81
田中勝春 6-4-2-27 15.4%
76
30.8%
77
勝浦正樹 5-4-3-27 12.8%
66
30.8%
64
津村明秀 5-3-3-41 9.6%
193
21.2%
84
M.デム 5-1-1-2 55.6%
180
77.8%
118
江田照男 5-0-1-36 11.9%
206
14.3%
59
内田博幸 4-5-0-22 12.9%
28
29.0%
42
石川裕紀 4-4-3-18 13.8%
63
37.9%
75
戸崎圭太 4-3-8-21 11.1%
101
41.7%
114

※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

新潟芝1000m|予想ポイント

  1. 荒れやすいコース
  2. 逃げ・先行
  3. 外枠(特に7・8枠)
  4. ヨハネスブルグ、クロフネ、ショウナンカンプ
  5. 石橋脩、戸崎圭太、Mデムーロ

逃げ・先行が有利なコース。

枠順では外枠が圧倒的有利で、特に7・8枠が好成績を残している。

種牡馬は、ヨハネスブルグに注目。好走率・回収率共に高いです。その他、クロフネ・ショウナンカンプが好成績。

騎手は、石橋脩・戸崎圭太が好成績。また、出走数は少ないですが、Mデムーロの勝率が50%を超えています。





カテゴリー: 新潟

最新更新日: 2018年1月15日




2 件のコメント

コメント欄