【チャンピオンズC・2023年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『チャンピオンズC』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。
※2013年は阪神開催

チャンピオンズCが行われる中京ダ1800mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [2-3-1-4]
2人気 [2-0-0-8]
3人気 [2-3-3-2]
4・5人気[1-1-1-17]
6~9人気[2-3-2-33]
10人気~[1-0-3-63]
⇒なぜか3番人気馬が最も好成績。
1番人気馬の成績も悪く無いですが、人気サイドでの決着が少ない波乱含みなレースです。

 

▼前走人気別成績
1人気 [4-1-4-25]
2人気 [2-5-1-13]
3人気 [1-3-2-18]
4人気 [2-1-1-15]
5人気 [1-0-1-10]
6~9人気[0-0-0-28]
10人気~[0-0-1-13]
前走4番人気以内の馬が好成績。

 

▼前走レース別成績
JBCクラ[4-4-3-31]
南部杯 [2-2-1-6]
武蔵野S[1-2-0-24]
みやこS[0-2-4-33]
他G1 [1-0-1-15]
他G2/G3[2-0-1-12]
非重賞 [0-0-0-4]
前走JBCクラシック・南部杯マイルCS組が好成績。

 

▼前走着順別成績
1着 [4-3-2-32]
2着 [1-2-2-11]
3着 [2-3-2-15]
4着 [2-0-1-12]
5着 [1-0-0-16]
6~9着[0-2-1-23]
10着~[0-0-2-18]
前走4着以内馬が好成績。

 

▼年齢別成績
3歳 [2-2-1-13]
4歳 [2-0-2-32]
5歳 [4-2-3-27]
6歳 [2-4-2-26]
7歳~[0-2-2-29]
4歳馬は不振傾向。

——————

▼前走、JBCクラシックで4着以内・5番人気以内だった馬
[4-4-2-14]
⇒JBCクラシック組は[4-4-2-26]。
馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
テーオーケインズ
ノットゥルノ
メイショウハリオ

 

▼前走が南部杯マイルCSで、南部杯以外のマイルG1勝利実績があった馬
[2-2-1-2]
⇒南部杯マイルCS組は[2-2-1-6]。
馬券になった馬は全てこの条件に該当していました。
また、6歳以下に絞ると[2-1-1-0]で複勝率100%。
レモンポップ

 

▼前走、みやこSで4番人気以内だった馬
[0-2-3-20]
⇒みやこS組は[0-2-4-33]。
1頭を除き、馬券になった馬はこの条件に該当していました。
また、好走した5頭中3頭が当日6番人気以下の穴馬だった点も留意したいです。
セラフィックコール

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • レモンポップ
    ⇒南部杯マイルCS(1着/1人気)/5歳/当日1番人気想定
  • メイショウハリオ
    ⇒JBCクラシック(4着/1人気)/6歳/当日8番人気想定

 

レモンポップは、人気、前走レース・着順・人気、年齢全ての好走データに該当。
また、南部杯マイルCS組の複勝率100%データにも該当します。
ダート1600mまでなら間違いなく現役最強。
初の1800mがカギになりますが、前走の大差勝ちを見ると力で他馬を圧倒しそうですね。

 

メイショウハリオは、人気、前走レース・着順・人気、年齢全ての好走データに該当。
また、JBCクラシック組の複勝率41.7%データにも該当します。
一昨年のチャンピオンズCで7着に負けていますが、オープンに上がってから掲示板を外したのはこれだけ。
当時より成長しているし、好走する可能性は高いのではないでしょうか。

 

まあ、データなんて見つけた途端に破られるとかよくある話。

以下のサイトでは、『チャンピオンズC』の情報を無料でゲット出来るので、
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

3月3日(日) 中山11R 弥生賞ディープ記念(G2)
中山芝2000m

3月2日(土) 阪神11R チューリップ賞(G2)
阪神芝1600m

3月2日(土) 中山11R オーシャンS(G3)
中山芝1200m