【阪急杯・2024年】競馬予想!過去データ傾向から推奨馬をピックアップ

今週は『阪急杯』が行われます。

過去10年のデータ傾向から注目すべきデータを調べてみました。

阪急杯が行われる阪神芝1400mのコースデータと併せてご確認下さい。

==========

▼人気別成績
1人気 [3-1-1-5]
2人気 [3-1-2-4]
3人気 [0-1-0-9]
4・5人気[0-4-3-13]
6~9人気[3-2-3-32]
10人気~[1-1-1-69]
10番人気以下馬は不振傾向。

 

▼前走人気別成績
1人気 [2-2-1-8]
2人気 [2-2-1-12]
3人気 [0-2-3-6]
4・5人気[3-0-2-21]
6~9人気[0-2-2-37]
10人気~[2-2-1-48]
前走3番人気以内馬の好走率が高い。

 

▼前走クラス別成績
G1 [1-1-2-8]
G2 [2-5-1-22]
G3 [3-2-4-49]
OP/L [1-2-3-44]
3勝C [2-0-0-9]
前走G1・G2組の方がやや好走傾向。

 

▼前走間隔別成績
~中2週 [0-0-0-11]
中3週 [4-1-1-30]
中4~8週[5-7-6-71]
中9週~ [1-2-3-20]
レース間隔が空いている馬ほど好走傾向。

 

▼前走距離別成績
~1200m[2-2-3-55]
1400m [4-5-3-34]
1600m [4-3-4-43]
前走1200m組はやや不振傾向。

 

▼血統(父系統)別成績
サンデーS系 [6-6-4-60]
ミスプロ系 [2-1-4-41]
ノーザンD系 [2-1-1-18]
ロベルト系 [0-1-0-5]
その他系 [0-1-1-8]
父ミスプロ系の馬はやや不振傾向。

==========

上記のデータを踏まえ、特に推奨したいのはこの2頭。

 

  • グレイイングリーン
    ⇒阪神C(4着/15人気/G2/中8週/1400m)/SS系/当日4番人気想定
  • ダノンティンパニー
    ⇒ニューイヤーS(5着/1人気/L/中5週/1600m)/SS系/当日2番人気想定

 

グレイイングリーンは、人気、前走クラス/間隔/距離、血統の好走データに該当。
また、阪急杯は昨年4着・一昨年5着と善戦しています。
前走は今回と同じ阪神芝1400mの阪神Cで4着していて、やはりコース適性は高いです。
差し向きの展開になれば、今までより上の着順も十分狙えるでしょう。

 

ダノンティンパニーは、人気、前走人気/間隔/距離、血統の好走データに該当。
また、阪神芝1400mは[2-0-0-0]で勝率100%です。
前走はキャリアで初めて連対を外し5着となりましたが、好走する可能性は高いのではないでしょうか。

 


今週の重賞予想

▼過去データ傾向から推奨馬をピックアップ!

4月14日(日) 中山11R 皐月賞(G1)
中山芝2000m

4月14日(日) 阪神11R アンタレスS(G3)
阪神ダート1800m

4月13日(土) 阪神11R アーリントンC(G3)
阪神芝1600m